ワインライダー・フォーエバー

作詞

作曲

収録CD

音源バージョン・補足
スケキヨUNDERGROUND SEARCHLIE?ver.
オーケン・ベスト THE BEST OF KENJI OHTSUKI
蔦からまるQの惑星筋少ver.
ロマンスグレイオケミス?
再結成10周年パーフェクトベスト+2
再結成10周年パーフェクトベストTOUR FINAL~六本木!
完全限定盤付属CD Disc.1
筋少ver.
※ライブバージョン
※2016年11月26日 六本木EX THEATER
『再結成10周年パーフェクトベストTOUR』FINAL公演
再結成10周年パーフェクトベストTOUR FINAL~六本木!
完全限定盤付属CD Disc.3
※ライブバージョン
※2013年6月22日 中野サンプラザ
『筋肉少女帯メジャーデビュー25周年記念「4半世紀 LIVE」』

歌詞

ワインライダー・フォーエバー

そもそも、この歌は、アメリカ合衆国の女優「ウィノナ・ライダー」と「ジョニー・デップ」のエピソードを基に作られている。

1990年のアメリカ映画「シザーハンズ」(監督:ティム・バートン)で共演した2人は恋仲に落ち、婚約までする。
ジョニー・デップはウィノナ・ライダーと交際中、腕に「Winona Foever(ウィノナ・永遠に)」とタトゥーを彫ったが、その後すぐに破局。
その後Winonaのnaを消し「Wino Forever(アル中よ永遠に)」と侮蔑的な表現に修正したことに由来している。
ちなみに、ジョニー・デップだが、その後アンバー・ハードと結婚した際、「SLIM(アンバーハードの愛称)」と彫ったが、
こちらもすぐに離婚。離婚後に「SCUM(くず)」に修正したというエピソードもあったりする。懲りない人。
というわけで、ワインライダーは、ウィノナ・ライダーのもじり。

彼氏の腕はシザース

上にも書いた、「シザーハンズ」の事と思われる。
この映画の中で、ジョニーデップが演じたのは、両手がシザース(はさみ)の人造人間。

彼女は昔ヘザース

ウィノナ・ライダーが主演した1988年のアメリカ合衆国の青春映画「ヘザース/ベロニカの熱い日」の事と思われる。
余談だが、ウィノナ・ライダーはヘザース役ではなく、ヘザーという名の女子三人組(なのでヘザース)の取り巻きとしてこき使われるベロニカ役である。

テレビシリーズの撮影現場

詳細不明。ジョニーデップが21ジャンプ・ストリートというテレビシリーズに出ていたことか?
でも、この番組にはウィノナライダーは出ていないっぽい?

ティーバートンの新作で共演した二人

上にも書いたが、「ウィノナ・ライダー」と「ジョニー・デップ」は、ティム・バートン監督の映画「シザーハンズ」で共演した。
実際には、交際後に共演していたらしい。

その他

  • もともとUNDERGROUND SEARCHLIE?時に詞先で作られていた楽曲で、本城聡章のほかにも高橋竜などにも作曲を依頼していたらしい
  • オケミス?版はかなりバージョンが違うので、高橋竜作曲ver.かと思いきや、本城聡章作曲、高橋竜編曲ver.らしい



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-11-12 (木) 11:29:57 (15d)